東京のインプラント・審美歯科のホワイトニングについて

サイトマップ

東京でインプラントは、審美歯科の大谷歯科

セラミックとホワイトニングで行った審美歯科治療の紹介

誰もがあこがれる白くてきれいな歯にするには、各種ホワイトニング、セラミック、コンポジット治療、矯正治療を組み合わせて行う場合があります。このページご紹介する治療例は、上の歯の色と形、下の歯の色の治療をセラミックをホワイトニングで行った症例です。

ホワイトニングは歯を削らずに、短期間で歯を白くする事ができるすばらしい治療法ですが、歯の色だけでなく、形も変える場合には、ホワイトニングとセラミック治療を合わせて行います。


セラミック治療


セラミック治療

このように、ホワイトニングとセラミック治療のコンビネーション治療を行う事で、少ない侵襲で白くて健康的で、理想的な口元に変える事ができます。

また、この症例では上の前歯の形を大きく変える必要があったため、8本のセラミック治療を行いましたが、1本あるいは2本の少ない本数でも、ホワイトニングをして白くなった自分の歯に合わせた、こだわりのセラミック審美治療を行っております


セラミック治療

セラミック治療行うときに、セラミックを自分の歯の色が合わないのではないかと心配される患者様がいますが、精密な色合わせを行い、特殊な技術を持った歯科技工士(セラミストと呼びます)に製作を依頼する事で、前歯1本でも自分の歯とまったく同じセラミックを製作する事が可能です。


少ない本数のセラミックでも、自分の歯に合ったセラミックを作る事で、健康な歯をむやみに削る事無く、安い治療費で、キレイな口元にすることができます。

前歯全部をセラミックにしなければキレイならないと思っている方がいましたら、あきらめないでください。少ない本数でキレイにすることができる、治療技術とセラミストの技術が大谷歯科クリニックにはあります。


審美歯科治療は確かな技術と実績のある大谷歯科クリニックにおまかせ下さい