インプラント・審美歯科で用いられる用語について

サイトマップ

大谷歯科のインプラント、審美歯科治療

このホームページ内のわかりづらい用語について解説します。

<ホワイトニング>
薬剤を使用して歯を白くする治療行為です。

<ホームホワイトニング>
ご自宅や外出時にマウスピースとホワイトニングジェルを使ってホワイトニングする方法です。
通常2~3週間かかります。

<オフィスホワイトニング>
医院にて薬剤を歯に塗布し、光照射等を行ってホワイトニングする方法です。
1回のホワイトニングで歯を白くすることが可能です。

<審美歯科>
より美しく自然な仕上がりになるように行う歯科治療です。

<矯正歯科>
歯並びをきれいに治す治療行為です。当院では、通常のワイヤーを使った矯正治療のほかに、透明なマウスピースを使って矯正を行うインビザライン矯正を導入しております。

<インビザライン>

透明なマウスピースを使って行う矯正です。従来のワイヤーを使って行う矯正と違い、透明なマウスピースを使って行うため、目立たず、取り外しも可能な矯正です。治療期間もこれまでも矯正と変わりません。治療方法は、各種診査を行ったあとに、精密な型取りを行います。その型から、マウスピースを制作します。型取りは最初の1回だけで済む場合がほとんどです。また、インビザライン矯正をしながらホワイトニングをすることも可能な矯正治療です。