その他

サイトマップ

大谷歯科のインプラント、審美歯科治療

台東区保健所での歯の講演会

5月19日で台東保健所にて歯とお口の健康について講演させていただきました。

8f2dd4c8e089d318dcc9a20c1a414763.png

講演では、乳児期から老年期まで、それぞれのライフステージ別におこりやすいお口の病気と、その治療法についてお話しさせていただきました。

一般の方には少し難しいところもあったかと思いますが、参加された方はみなさん熱心に聞いていただきありがとうございました。



唾液検査で、自分の歯周病リスクを知る!

サリバテストという唾液検査を行っております。
サリバテストとは専用のガムを噛んでいただき唾液を採取し、お口の中の最近の種類や数を調べるテストです。このテストによって、歯周病にかかるリスクや予防方法が的確にわかります。

kit_kensa.jpgのサムネール画像     sokutei05.gif
検査キッド                検査結果(検査には約1週間かかります)

サリバテストの結果から、お口の中の歯周病の原因となる細菌の有無や菌の数をご説明し、それぞれの患者様にあった歯周治療、予防法をご提案させていただきます。

数ヶ月〜1年ごとに検査をおこなうことで、お口の中の変化をしることができます。

ご興味のある方は、当院スタッフまでご相談ください。




診療日変更のお知らせ

2015年2月より毎週木曜日を休診日とさせていただきます。
(これまでは、木曜日は午前中のみの診療日でした)

月・火・水・金・土 が診療日となります。

お間違えのないように、お気をつけください。
ご来院お待ちしております。

大谷歯科クリニック

8020運動をご存知ですか?

「80才で歯を20本残しましょう」という目標がありますが、かなりのスピードで達成者が増えているようです。
歯を歯周病や虫歯で失うこと無く、ご自身の歯を長年使うには日々の歯ブラシと定期的なメインテナンスが重要です。

腫れたり、痛くなったりしてからではなく、定期的なメインテナンスで予防管理を行ってください。

当院では、症状や歯ブラシの状態により、1ヶ月から2ヶ月に1回のメインテンスをおすすめしております。


以下、日本歯科新聞社より転載(去年の記事です)

8020推進財団の大久保満男理事長は、厚労省の平成23年歯科疾患実態調査の8020達成者38.3%の結果について「われわれの想像を超えるスピード」と評価した上で、「今後、どのようにして50%にするかが大きな課題」との認識を示した。

80歳で20本以上、歯が残っている方には、表彰状と記念品が歯科医師会から贈られますので、当院受付にお伝えください。

歯周病と虫歯のメインテナンス

当院では、歯周病、虫歯等の治療終了後のメインテナンスを実施しております。

歯周病や虫歯を予防するためは、定期的なメインテナンスが重要です。
治療したインプラントやセラミックにも定期的なメインテナンスは必要になります。

メインテナンス来院時には、磨き残しの部分のクリーニング、新しい虫歯の検査、
かみ合わせのチェックを行います。

このようなメインテナンスを1-2か月に1回のペースで行うことをお勧めしおります。

これにより、歯ぐきが腫れたり、虫歯が痛くなってからでなく、定期的な「予防メインテナンス」
を行うことで、歯周病の再発や虫歯を予防でき、その結果として自分の歯で長い間食事ができるようになります。

IMG_0479.JPG












数か月以上、メインテナンスをされていない方は、お早めにごご来院ください。
当院スタッフが歯ぐきの検査をしたのちに、蓄積した汚れをキレイにクリーニングさせていただきます。

金沢と函館で講演してきました

久しぶりのブログです。先週は金沢と函館で講演をしてきました。低気圧のせいでどちらも飛行機の運行が心配でしたが、無事に終了しました。

函館は東京とは違い、セラミック治療やダイレクトボンディング等の審美歯科治療の需要が少ないということを事前に聞いていましたが、実際にはそんなことはなく、参加された先生方には、みなさん興味を持って聞いていただけたように思います。3時間と短い時間でしたが、多くの質問もいただきました。

右のスライドは講演最後のものですが、毎年クリニックの前で行われている朝顔市の写真をいつも使っています。



写真.JPG  DCIM1072.jpg


アメリカ研修

9月2-9日までアメリカへ研修へ行ってきました。アメリカのウルトラデントという歯科材料の会社に招待されてツアーに参加したのですが、想像していたよりも充実した研修内容で、実習も大変面白く、非常に有意義なアメリカ研修でした。日本全国から様々な分野の歯科医師13名が参加し、新しく出会った先生方とディスカッションをすることもできました。

316861_10151080760559302_2039770230_n.jpg 209395_110580089094840_94599523_o.jpg

左の写真は根の治療の実習をしている写真です。写真の手前の黒いポロシャツを着て下を向いているのが自分です。

右の写真はユタ州にあるアーチーズ国立公園です。コロラド川を目下に自然にできた石の橋は神秘的でした。

アメリカで学んだ新しい技術や最新の製品等を積極的に日々の臨床に取り入れていきたいと思います。
日時: 2012年9月25日 14:17
続きを読む” アメリカ研修 ”

院内改装工事が終了しました!

8月に改装工事におこないました。工事期間中は休診となり、患者様にご迷惑をおかけしてしましたことを、お詫び申し上げます。

今回の改装により、ユニットを1台増設し、これまで以上に質の高い治療を行う環境が整いました。また、マイクロスコープの導入も行い、20倍以上の大きさに拡大して治療ができるようになりました。

4番ユニット.jpg 入谷受付.jpg

(左 新しい診療台とマイクロスコープ 右 受付)




年末年始の休診のお知らせ

12月29日~1月5日まで休診とさせていただきます。
1月6日より通常通り診療いたします。

年末年始の休診の期間に、急な疼痛等で受診を希望される方は、地域の休日診療を受診下さい。

台東区ホームページ 1月の休日診療当番医・当番薬局
http://www.city.taito.tokyo.jp/index/064590/041374.html

来年も宜しくお願いいたします。

インプラント・審美歯科なら東京は台東区の大谷歯科クリニック